日本代表監督候補に元ドイツ代表監督のクリンスマンさんがあがっているようです。

新聞によって違うことが書いてますが、

スポニチでは決定的という記事を書いていました。

そこでここでは、クリンスマンはイケメンか?

奥さんや子供はいるのか?

経歴や評判などについても調査してみました。



スポンサーリンク

クリンスマンのプロフィールは?

名前:          ユルゲン・クリンスマン

国籍:          ドイツ、アメリカ

生年月日:        1964年7月30日

年齢:          53歳

出身地:         西ドイツ・ゲッピンゲン

身長:          182㎝

体重:          73㎏

クリンスマンの経歴は?

クリンスマンの経歴ですが、

選手時代の経歴はこのようになっています。


1981-1984 シュトゥットガルター・キッカーズ
1984-1989 シュトゥットガルト
1989-1992 インテル
1992-1994 モナコ
1994-1995 トッテナム
1995-1997 バイエルン・ミュンヘン
1997-1998 サンプドリア
1997-1998 トッテナム
2003オレンジ・カウンティ


ドイツ人ですが、ブンデスリーグだけでなく、セリエA、リーグアン、プレミア、アメリカのリーグなどでも活躍しています。

1988年には、ブンデスリーグの得点王にも輝いて、

1990年のイタリアワールドカップでは、優勝も経験しています。

ドイツ年間最優秀選手には2回(1988年、1994年)、FWA年間最優秀選手賞には1回(1995年)、

20世紀の偉大なサッカー選手100人では、33位に入るなど、

まさにドイツを代表する歴史的な名プレーヤーの一人ということです。


次は監督としての経歴ですが、

このようになっています。


ドイツ代表      2004年7月26日~ 2006年7月11日
バイエルン・ミュンヘン  2008年7月1日~2009年4月27日
アメリカ代表      2011年7月29日~2016年11月21日

ドイツの監督には、2004年に就任。

若手を積極的に使うも、なかなか結果がだせず、ドイツでは批判されていました。

しかし、2006年の自国開催になるワールドカップでは、

ドイツを3位に導いています


その後、2008~2009年シーズンで、バイエルンミュンヘンの監督に就任しましたが、

成績が悪く、なんとシーズン途中で解任されています。


2011年にはアメリカの代表監督に就任。

2014年のワールドカップ出場にアメリカを導き、本大会では決勝トーナメントにまで進んでいます。


ということで、経歴をみると、クラブチームでは、バイエルンミュンヘンの失敗していますが、

代表チームでは、成功している監督です。


もしバイエルンで成功していれば、もっと違った経歴になったかもしれませんね。

しかし、まだまだ53歳。

野心もあるでしょうし、日本代表監督になってくれれば、

今回以上のサプライズを次のワールドカップで起こそうと考えるに違いありません。

もし本当に日本代表監督になってくれるなら楽しみですね。



スポンサーリンク

クリンスマンの性格や評判は?

クリンスマンの性格や評判はどんな感じでしょう。


クラブでは成功を収めているクリンスマンですが、

バイエルンでは、散々な結果に終わりました。

といことでバイエルンでの評判は悪かったようです。


特にラームからこのようなコメントを出されてしまっています。

「クリンスマンとの経験は失敗だったね。フィジカルトレーニングに取り組んだだけだった。戦術に割く時間があまりにも短かった」と月曜日に発売されるラームの自伝から、ドイツ『ビルト』が引用し伝えている。

「試合の前に、選手だけで集まってどのように戦うか話し合っていた。8週間後には、すべての選手がクリンスマンと成功することはできないと理解していた。シーズンの残りは何もなった。ダメージを抑えただけだったね」



また、アメリカ代表でも、同国史上最多のゴール数を誇るドノバンから批判をうけました。

クリンスマンは、ドノバンを代表から外しています。


クリンスマンは、このような発言もしています。

「どの監督にも好みの選手とそうでない選手がいる」

ということで、好き嫌いがはっきりしてる性格のようで、

合わない選手とは、結構やりあいそうな監督みたいですね。


また選手としてこれだけのキャリア。

バイエルンでは、失敗したとはいえ、ドイツ代表では、3位という成績を残しての人なのに、

アメリカ代表や今回の日本代表に前向きというのは少し気になります。

性格で難がある人でなければいいですね。


なにかしら性格の欠点もなくて、監督としてこの若さでアメリカや日本にくるのでしょうか。

少し気になるところではあります。

クリンスマンの奥さんや子供はいる?

クリンスマンのプライベートも気になるところです。


すでに奥さんも子供さんもいます。

奥さんの名前は、デビー・チンさん。

こちらの方。


(出典:https://articlebio.com/debbie-chin)


アメリカ出身の方で、名前で分かるように親は元々は中国系の方ということです。

1979年4月2日生まれで、米国カリフォルニア州サンノゼ出身ということです。

女優さんみたいですね。

結婚したのは、1995年ということです。

ということは奥さんはかなり若くに結婚してるんですね。



子供ですが、2人いるようです。

男の子と女の子みたいですが、

男の子はすでにサッカー選手になっています。


ジョナサン・クリンスマンといって、

GKをやっています。


(出典:wikipedia)


現在は、ヘルタベルリンでプレーしています。

代表なのですが、どうやら、U18とU20でアメリカ代表として経験があるようですね。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

次期日本代表監督として候補にあがっているクリンスマンさん。

性格や評判や経歴、奥さんや子供について調べてみました。

もし日本代表監督になってくれるなら楽しみですね。

シセ監督(セネガル監督)は超かっこいい!奥さんや子供はいるの?

エルベルナール(モロッコ監督)のプロフィールや経歴や奥さんや子供を調査!



スポンサーリンク