遺伝子検査のジーンライフのCMがあります。

日本より遺伝子検査が一般的なアメリカで、

メジャーで活躍する田中将大投手が出演するCMです。

それがこちら。

この遺伝子検査のジーンライフのCMですが、

出演者は、田中投手とアメリカ人記者ばかりです。

ところが途中で、日本人の女性記者が登場し、

「ジーンライフって何だ?」

と話します。

一瞬だけですが、とても印象的な女性記者ですね。

こちらの女性。

この清楚な感じの日本人の女性記者は一体誰なのでしょうか。

名前が気になるところです。

調べてみました。



スポンサーリンク

遺伝子検査のジーンライフのCMの日本人の女性記者は誰?

遺伝子検査のジーンライフのCMの日本人の女性記者は誰かですが、

名前は、坂本祐祈さんです。

日本のフリーアナウンサーで女優です。

坂本祐祈のプロフィール

名前:         坂本祐祈(さかもと ゆき)

生年月日:       1984年11月2日

年齢:         33歳

出身地:        広島県

事務所:        マイスタイル

坂本祐祈の経歴は?

坂本祐祈さんの出身校はどこでしょう。


中学高校は、一貫校で、

広島女学院中学校・高等学校に通っています。

ずっと女子校で生活だったんですね。


大学ですが、上智大学法学部法律学科に入学。

同大学をを卒業し2008年、日本テレビにアナウンサー職内定を辞退し営業職に入社。

同年の10月に退社し、

セント・フォース所属のフリーアナウンサーとしてフジテレビ・TBSの番組で活躍しました。

その後、事務所は、ヒラタオフィスを経て、2013年より現在の事務所であるマイスタイルに所属しています。


日本テレビにアナウンサー職内定を辞退という経歴が少し気になりますね。



スポンサーリンク

坂本祐祈の出演

では、坂本祐祈さんは、どんな番組に出演してきたのでしょうか。

こちらが、報道関連番組の出演です。

FNNスーパーニュース(フジテレビ)スーパー特報 – リポーター
めざましどようび(2009年12月5日 – 12月12日、フジテレビ) – 椎間板ヘルニアで休養した高樹千佳子の代行として「ココ調」リポーターを務めた。
めざましテレビ( – 2010年9月、フジテレビ)「ココ調」リポーター
ビジネス・クリック(2009年10月 – 2011年9月、TBS) – ナビゲーター(2010年9月までは木・金曜、2010年10月以降は金曜のみの担当)
にっぽんの芸能(2013年4月 – 、NHK Eテレ)「古典芸能玉手箱」リポーター

ほとんどがリポーターとしての出演ですね。


また、坂本祐祈さんは、女優としても活動していました。

テレビドラマには、「Q.E.D. 証明終了」、「松本清張 わるいやつら」に出演しています。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

メジャーリーガーの田中将大さんが出演する遺伝子検査のジーンライフのCMの日本人の女性記者は誰かですが、

名前は、坂本祐祈さんでした。

とっても清楚な感じの方ですね。

お読みいただきありがとうございました。



スポンサーリンク