第71回カンヌ国際映画祭で是枝裕和監督作品の『万引き家族』が最高賞となるパルムドールを受賞しました。

カンヌ映画祭というと、ヴェネツィアとベルリンとともに世界三大映画祭といわれ、

世界で最も権威のある映画祭の一つです。


その最高賞であるグランプリは、世界的巨匠黒澤明監督作品で無名塾を主催している仲代達矢さん主演の「影武者」や今村昌平監督作品で役所広司さん主演の「うなぎ」など、たったの4度しかありません。

この賞をとれた監督は、他には『地獄門』の衣笠貞之助監督。

今村監督は、『楢山節考』でも受賞してますので、グランプリに輝いた監督は是枝裕和監督含めて4人だけです。

あの世界的な監督として有名な北野武さんですら受賞できていません。

いかに凄いことかわかりますね。

今回の受賞は、「うなぎ」以来、なんと21年ぶりの受賞ということになりました。


『万引き家族』を監督した是枝裕和監督。

一体、どんな方なのか気になります。

妻や子供、性格、経歴などについて調べてみました。



スポンサーリンク

是枝裕和監督のプロフィール

名前:        是枝裕和(これえだ ひろかず)

生年月日:      1962年6月6日

年齢:        55歳

出身地:       東京都練馬区

高校:        東京都立武蔵高等学校

大学:        早稲田大学第一文学部文芸学科卒業

是枝裕和監督の経歴は?

是枝裕和監督は、大学卒業後、テレビマンユニオンに入社。

テレビ番組のADをしながらドキュメンタリー番組の演出家を務めていきました。


映画のデビューは、1995年に『幻の光』。

これまでのもっと代表的な作品としては、

2004年に公開された『誰も知らない』です。

【先着特典】誰も知らない(是枝裕和監督 直筆メッセージカード 複製付き)【Blu-ray】 [ 柳楽優弥 ]

価格:3,693円
(2018/5/20 06:20時点)
感想(0件)

『誰も知らない』は、第57回カンヌ国際映画祭で、柳楽優弥さんが最優秀男優賞を受賞した作品として話題になりました。


2013年公開の『そして父になる』では第66回カンヌ国際映画祭で審査員賞も受賞しています。



スポンサーリンク

是枝裕和監督の妻や子供は?

是枝裕和監督の妻はどんな方でしょうか。


結婚もされて妻もいるようですね。

映画監督というと、自分の映画で使った女優さんを妻にするケースが多いですねよ。

おそらく是枝裕和監督もそのパターンなのかなと思い、誰だろうと調べてみましたが、

特に有名な女優さんというわけでもないようです。

妻の情報は一般には、公開されていないようです。


有名な女優さんであれば、公開されてるはずですから、

妻は一般の方のようですね。


子供がいるかですが、いるようです。

娘さんが1人いらっしゃるみたいです。

写真を公開したりとかもないようです。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

第71回カンヌ国際映画祭で見事にグランプリに輝いた『万引き家族』。

その監督を務めた是枝裕和監督の妻、子供、経歴について調べてみました。

「うなぎ」以来の21年ぶりの快挙で、

日本でも話題になりそうですね。

日本では、2018年6月8日から公開予定となっています。

万引き家族が面白い?つまらない?評判や評価や原作についても調査

松岡茉優に彼氏はいる?結婚や子供はいつ?妹も有名?

樹木希林の現在の病状は?旦那や孫との仲はどうなの?



スポンサーリンク