今、矢部太郎さんが話題になっています。

矢部太郎さんは、漫画の「大家さんと僕」という本を出しているのですが、

これが売れに売れているのです。

当初、予想したよりも売れているため、

本屋さんでも売り切れ状態になっているようです。

この漫画が題名通り矢部太郎さんが住む家の大家さんとの交流を描いた作品で、

ほんのり笑えたり、ウルッと泣けてくる心温まる作品となっています。

大家さんと僕【電子書籍】[ 矢部太郎 ]

価格:1,080円
(2018/5/5 17:05時点)
感想(3件)

この内容ですが、全部創作ではなく実話だということです。

本当に素敵な作品ですので、まだ読んでいない方はぜひ読んでみてください。


ところで、気になったのは矢部太郎さんは、すでに40歳になられています。

なので結婚はしてなかったの?

とか彼女はいないの?

という疑問は出てくると思います。


ここでは、矢部太郎さんの結婚や彼女について、

また、漫画にでてくる大家さんの名前や顔写真は公表されているのかなど調べてみました。



スポンサーリンク

矢部太郎のプロフィール

生年月日:       1977年6月30日

年齢:         40歳

出身地:        東京都東村山市

身長:         158㎝

血液型:        AB型

事務所:        吉本興業

矢部太郎のこれまで

矢部太郎さんは、お笑いの方で、

カラテカという笑いコンビを組んでいます。

相方は、入江慎也さんで、

1997年11月に結成に結成しています。


矢部太郎さんが全国に知られたのが、進ぬ!電波少年の企画でした。

この企画でスワヒリ語を話せるようになっています。

尚、その他にもモンゴル語、韓国語、コイサンマン語、中国語も話せるということです。


また、矢部太郎さんはお笑いだけでなく俳優としても活躍しており、舞台、ドラマ、映画にも出演しています。

気象予報士の資格も持っているということです。

漫画もかけますし、多才な方ですね。

矢部太郎の結婚や彼女は?

矢部太郎さんですが、現愛、大家さんと住んでいるということで結婚はしていないとのことですが、

これまで結婚はされているのでしょうか。


これまで結婚の経験はないということです。


では、彼女ですが、こちらも週刊誌などのスクープもないようです。

矢部さんですが、異性と接するのが大の苦手ということで、

相方の入江慎也さんがナンパの達人ということですが、

正反対の性格ということですね。


そんな矢部さんに2010年、TBS系『世界笑える!ジャーナル』で結婚の企画があったようです。

お見合いをして、一人の女性と選び、

挙式の予定まであったようですが、

なんとお相手は、現れなかったということです。


今回の漫画で、以前は女性と手を繋いだことはあるという描写がありましたので、

おそらく以前、彼女はいたことはあるようですが、

名前まではわかりませんでした。



スポンサーリンク

大家さんと僕の大家さんの名前や顔写真はあるの?

漫画「大家さんと僕」の大家さんですが、

名前や顔写真はあるのでしょうか。


名前や顔写真も出していないようですね。

テレビ番組で、家を紹介したことはありましたが、

その際に大家さんは恥ずかしいということでテレビに出演されることはありませんでした。


ただその番組で、黒柳徹子さんをゆっくりした感じというようなことをおっしゃっていました。

とても上品でユーモアがあって話が面白い大家さんということです。


昔話が面白く二二六事件の話などもしてくれるそうです。

また他には、やはり恋の話もするようで、

「いい人いるの?」

とかきかれて、紹介もしてあげるということを言われているそうです。


大家さんは、矢部さんが引っ越ししてくれて、

「寿命が延びたわ」

と言ってくれているそうです。

本当に素敵な関係ですね。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

漫画「大家さんと僕」で話題の矢部太郎さん。

そんな気になる矢部さんの彼女、結婚について、

また大家さんの名前や顔写真などはあるのか調べてみました。

顔出しなどは、NGということでした。

また、彼女や結婚ですが、

現在のところに住んでくれる女性が見つかるといいですね。



スポンサーリンク