NHKで放送されるドラマ10「デイジーラック」が4月20日(金)から夜10:00~10:45で放送されます。

4人の30代の女子が幸せを求めて奮闘するドラマです。

ここでは、デイジーラックが面白いのか?つまらないのか?評判や感想を調べました。

また、キャストや原作、主題歌も調べています。



スポンサーリンク

デイジーラックの原作は?

ドラマのデイジーラックには、原作があります。

海野つなみさんの漫画の「デイジー・ラック」が原作です。

新装版 デイジー・ラック(1) (KC KISS) [ 海野 つなみ ]

価格:463円
(2018/4/20 00:28時点)
感想(0件)

海野つなみさんは、1970年8月9日生まれの47歳。

兵庫県出身の漫画家です。

1989年に「お月様にお願い」で第8回なかよし新人まんが賞入に選ばれ、講談社『なかよしデラックス』からデビューしています。

「デイジー・ラック」は、2000年9月号~2000年12月号『Kiss Carnival』『Kiss』(講談社)にて連載された漫画です。

原作者自体もちょうど30歳の時に書かれており、

原作者の心の叫びがあるのかもしれません。



スポンサーリンク

デイジーラックはどんな内容?

デイジーラックはどんなドラマでしょう。

4人の30歳女子が幸せを求めて奔走するドラマです。


この4人は、岩代えみ(主婦)、山城楓(宝石店勤務)、周防薫(高級エステ企画)、讃岐ミチル(鞄職人)で.幼馴染です。

岩代えみの結婚式で、再開し、思い出話に花を咲かせるところからドラマは始まります。


しかし、なんとその日に楓は勤めている会社が突然倒産し、恋人からもフラれ、30歳を目前に仕事も恋も失うことになってしまいます。

楓はパン職人になることを決意しますが、辛い日々が待っています。


薫は、高級エステサロンの仕事に邁進していて、

ミチルは極貧のカバン職人をして、

えみは新婚生活です。


それぞれの日常でおもいがけない展開が待っています。

デイジーラックのキャストは?

デイジーラックのキャストですが、

山城 楓(やましろ かえで):演 佐々木希

周防 薫(すおう かおる):演 夏菜

讃岐 ミチル(さぬき ミチル):演 中川翔子

岩代 えみ(いわしろ えみ):演 徳永えり

となっています。

デイジーラックの主題歌は?

デイジーラックの主題歌は、

Crystal Kayさんの「幸せって。」 です。

デイジーラックの評判や感想は?

デイジーラックは面白いのか?つまらないのか?評判や感想が気になります。

第1話

ヤフーテレビの方では、あまりいい評判や感想はないようです。

29歳で遅すぎる?
そんなこと今どき言わないでしょ…

テーマが20年古いよね

エンディングのダンス。あれは流行らんわ

幸せいっぱいの佐々木希さんが
全然不幸に見えない…人選間違ってる気がする。

面白そうだったので主役の方は我慢して見ようと思ってたけど、喋り方?発声?やっぱり聞き取りづらいというか、若干イラっとする。主役がこれじゃ致命的。
この人は大人しくSNSや雑誌の中だけで仕事をしておいた方がいいんじゃなかろうか…
そして夏菜。裏の酒飲み番組によく出てたけどそっちは放っておいていいの?

SNSのほうもみてみます。

面白いという意見もありました。

まとめ

デイジーラックは、4月20日(金)から夜10:00~10:45でNHKで放送されます。



スポンサーリンク