人気グルメドラマの孤独のグルメのシーズン7が4月6日(金)夜0:12~0:52、テレビ東京で放送されます。

サラリーマンの男性がいろんな地域にいって、その人と触れ合い、食事をしていくというドラマです。

シーズン7なんて凄いですね。

人気がある証拠です。


一週間、働いたサラリーマンの方が、ようやくの土日の休日の前にお酒でも飲みながら、

楽しむ番組としてはうってつけですね。


ここでは、孤独のグルメシーズン7の視聴者の感想や評判などを調査していきます。



スポンサーリンク

孤独のグルメとはどんなドラマなの?

「孤独のグルメ」は、もともと原作・久住昌之さん、作画・谷口ジローさんによる漫画です。

最初は、『月刊PANJA』で1994年から1996年にかけて連載されていました。

その後、『SPA!』2008年1月15日号に読み切りとして復活し、『SPA!』上で2015年まで新作が掲載されていました。


テレビドラマになったのは、2012年から。

今回でシーズン7となります。


内容としては、個人で輸入雑貨商を営んでいる井之頭五郎が営業先の街で見つけた食事処にふらっと立ち寄って、思うがままに食事をするという内容です。


最近は、ネットで評判のいい店を探して、お店にいくという人が多いと思いますが、

このドラマのように、いろんな地域にいって現地の人を話ながらふらっとお店に入るというのがいいですね。


孤独のグルメのコアな男性ファンは、たくさんいるようで、ドラマと同じように、お店で食事をする人が多いみたいです。


尚、テレビドラマは、原作の話を使っておらず、すべてドラマオリジナルの話になっています。

ドラマで紹介されたお店は、すべて実在しているお店ということです。

ドラマが放送された翌日とか大変そうですね。


また原作では、失敗エピソードもありますが、テレビドラマでは、失敗エピソードはありません。



スポンサーリンク

孤独のグルメシーズン7のキャストは

孤独のグルメシーズン7のキャストですが、

井之頭五郎の役が松重豊さんになっています。

あとは、毎回、違う方が登場されます。

これは最初からずっと同じですね。

孤独のグルメの過去の作品を見る

孤独のグルメを始めてみる方で、過去の作品を見たいという方はいるでしょうか。

これは、本当にありがたいことにテレビ東京が公式でYOUTUBEに動画をアップしてくれています。

こちらは、シーズン6の1話の作品です。

これは助かりますね。

※消してしまったようです。

孤独のグルメシーズン7の感想は評判は?

孤独のグルメシーズン7の感想は評判はどうなっているでしょうか。

始まりましたら、ご紹介していきます。

第1話は埼玉県上尾市本町の肩ロースカツ定食

第1話は埼玉県上尾市本町の肩ロースカツ定食です。

店名は、キセキ食堂。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

いよいよ2018年4月6日(金)の夜0:12~0:52にテレビ東京で孤独のグルメシーズン7が放送されます。

宮本から君へ(ドラマ25)は面白い?つまらない?感想や評判は?見逃したらどうする



スポンサーリンク