2018年3月11日(日)の情熱大陸に半崎美子さんが登場します。

半崎美子さんは、昨年の『日本有線大賞 新人賞』も受賞しており、

最近、知名度がアップしている女性アーティストです。


(出典:サンスポ)

半崎美子さんは、大学の頃、音楽に目覚め大学を中退し、上京。

パン屋に住み込み、働きながら曲を書き続け、

なんと一度も事務所やレーベルに所属することなく17年間下積みをして、

昨年、ようやくメジャーデビューをした歌手です。


半崎美子さんは、デビュー前、全国のショッピングモールを中心に活動してきたので、

「ショッピングモールの歌姫」ともいわれています。

半崎美子さんの歌を一度でも聞くと、心が震え泣いてしまう人が続出しています。

情熱大陸では、その理由も解明されるようですね。

明日へ向かう人 [ 半崎美子 ]

価格:2,500円
(2018/3/11 03:20時点)
感想(8件)

ここでは、そんな半崎美子さんの姉や母親や父親について、

また、台湾や桑田佳祐さんや鶴瓶さんとの関係について書いていきます。



スポンサーリンク

半崎美子のプロフィール

生年月日:        1980年12月13日

年齢:          37歳

出身地:         北海道札幌市

事務所:         サンミュージック

半崎美子の姉は?

半崎美子さんには、姉が2人います。

3姉妹です。

美子さんは、末っ子ということになります。


長女は扶美子さん。

オーストラリアに住んで、すでに結婚もされているようです。


次女は朝子さん。

朝子さんもすでに結婚されています。

こちらが、朝子さんの結婚式の時にとった3姉妹の画像です。


(出典:https://ameblo.jp/hanzaki/entry-10564329014.html)


3人とも美人ですね。

半崎美子の父親と母親は?

半崎美子さんの父親ですが、

光男さんです。


ネットには、父親は社長だという書き込みもあるようです。

ただこちらの方は、詳しくはわかりませんでした。


次に母親ですが、

静子さんです。


父親と母親の写真がこちらになります。

昨年の『日本有線大賞 新人賞』には、父親と母親が北海道からかけつけてくれたようですね。

美子さんは、父と母がステージに上がり言葉を発した瞬間に涙がでてきたということです。

19歳で上京し17年の下積みの後にメジャーデビューをし、

このような賞をとれて両親に喜んでもらえるなんて感動的ですね。



スポンサーリンク

半崎美子は台湾でもデビュー

半崎美子さんですが、すでに国際的なアーティストになっているようです。

すでに台湾でもデビューしています。


台湾では、7月に現地テレビ局が「賣場歌姫」として特集を放送しました。

そしてこれがきっかけで8月にメジャーデビューアルバム「うた弁」が台湾でも発売されました。


こちら台湾での半崎美子さん。


(出典:スポニチ)


台湾でもショッピングモールで歌ったようです。

半崎美子と桑田佳祐や鶴瓶とは?

半崎美子さんは、桑田佳祐さんや鶴瓶さんからも絶賛されています。

お2人とも美子さんのファンで、

桑田さんは、「2016年の邦楽シングル・ベスト10」として、自身のラジオ番組で『ふたりの砂時計』をとりあげています。

また、鶴瓶さんは、美子さんが両親のことを歌った『永遠の絆』を自身のラジオ番組で流したのはなんと2009年のです。

その後、東日本大震災直後にできた『希望の桜』は、鶴瓶が名付けています。


昨年には、鶴瓶さんのラジオにも出演してもらっています。

よっぽど感動されたんですね。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

「ショッピングモールの歌姫」といわれる半崎美子さん。

昨年、ついにメジャーデビューし、

今後、さらなる活躍が期待されます。



スポンサーリンク