映画のママレードボーイが2018年の4月27日に公開されます。

映画のママレードボーイは、なんとシリーズ累計1,000万部突破した大人気コミックの実写映画です。


漫画に実写化は、ファンの複雑かもしれませんが、

ぜひ見ておきたいところだと思います。

まだ原作を読んでない方は、ぜひ映画を見る前に読んでみるとよいかもしれません。

ママレード・ボーイ 1【電子書籍】[ 吉住渉 ]

価格:401円
(2018/3/1 22:08時点)
感想(0件)

主演は、桜井日奈子さんと吉沢亮さんのダブル主演となっています。

お2人のファンもぜひ見ておきたいところですね。


さて、映画ママレードボーイですが、気になるのは、やはりロケ地です。

仙台、つくば、北九州、横浜などがロケ地になっているようです。



スポンサーリンク

ママレードボーイは仙台がロケ地

まずママレードボーイは仙台がロケ地になっています。

昨年、仙台で大量のエキストラを募集しました。

仙台のロケは昨年の11月後半から12月上旬にかけて行われたようです。

尚絅学院大学や仙台大学でロケをしていたようです。

この後は関東ロケとなったようです。

ママレードボーイはつくばがロケ地

ママレードボーイはつくばもロケ地になっています。

つくばでもエキストラを募集していました。

つくばでは、つくば駅でロケをしたようです。

かなり目撃者は多かったようです。

しかもかなり感じのいい対応をファンのもしてくれたようで、

吉沢亮さんは性格もいいですね。



スポンサーリンク

ママレードボーイは横浜もロケ地に

ママレードボーイは横浜もロケ地になっています。

横浜の泉区相鉄線いずみ野駅で12月11日に撮影をしたようです。

また、11月19日にも目撃情報があったようです。

ということは仙台ロケの前に横浜のロケもしていたようですですね。

また、横浜に近い藤沢でもロケが行われたようです。

湘南台駅です。

といことで12月6日に湘南台駅のロケをしたようです。

仙台ロケのすぐ後に湘南台駅のロケということになりますね。

ママレードボーイは京都もロケ地

京都でもロケをしていたようです。

エキストラも募集してたようです。

ママレードボーイは北九州もロケ地

ママレードボーイは北九州もロケをしています。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

ママレードボーイは、仙台の大学、茨城のつくば駅、横浜市や藤沢市の駅、京都、北九州がロケ地となったようです。

多くのエキストラを募集したようですね。

目撃したというかたもたくさんおりました。

ママレードボーイの公開は、4月27日となっています。

吉沢亮の性格は?友達や彼女や好きなタイプも調査!

桜井日奈子の父親と母親は?兄や弟や彼氏についても調査!

桜井日奈子の高校はどこ?中学や大学や本名も調査!



スポンサーリンク