いよいよ2018年2月10日から「今夜、ロマンス劇場で」が公開されます。

こちらが予告の動画。

モノクロ映画のヒロインと現実世界に生きる青年とのロマンチックで切ないラブストーリーです。

面白そうですね。

ここでは、今夜ロマンス劇場でのロケ地についてご紹介します。

足利が多いのですが、その他のロケ地もご紹介します。



スポンサーリンク

今夜ロマンス劇場の足利のロケ地

今夜ロマンス劇場は、足利のロケ地がメインということです。

足利フラワーパーク、旧足利東映プラザ、福居駅前のトチセン、岡田記念館、松村写真館、などがロケ地になったようです。

足利や栃木の方は絶対に見るべき映画ですね。

足利フラワーパーク

足利フラワーパークというと、ふじの花が有名ですね。

しかも夜はライトアップもされ、とても幻想的な景色になります。

そこが、今夜ロマンス劇場ででも使われているようです。

おそらくこのシーンは感動的なシーンになりそうですね。

旧足利東映プラザ

旧足利東映プラザも今夜ロマンス劇場でのロケ地になっています。

ここはすでに潰れた映画館となっています。

場所は、栃木県足利市井草町2407−1。

いかにも昭和の初期のころのような映画館の雰囲気がありますね。

今夜ロマンス劇場でのロケ地としてはぴったりだったのかもしれません。

上のグーグルの画像を左側に動かすと、劇場通りという文字が見えますが、

さらに昭和的な雰囲気になって、このショットが映画でも使われるようです。

福居駅近くのトチセン

足利の福居駅前にトチセンという会社がありますが、

その会社の建物が赤レンガになっていて、とても魅力的です。

この赤レンガを背景にしたシーンが今夜ロマンス劇場でには、あるようです。

これもどのようなシーンになるのか楽しみですね。

岡田記念館

足利には岡田記念館という歴史的な建物があります。

旧家の記念館のようですね。

ここの現当主岡田嘉右衛門さんは、

なんと26代目ということです。

記念館はこのような感じのところ。

ここも今夜ロマンス劇場でのロケ地になっているようですね。

岡田記念館のホームページはこちら⇒岡田記念館の公式ページ

松村写真館

足利にある松村写真館という写真館も今夜ロマンス劇場でのロケ地になっています。

ここもとても昭和のレトロ感が合っていいですね。

この映画にピッタリな感じがします。

松村写真館は現在も営業されているようです。

松村写真館のホームページはこちら⇒松村写真館の公式ページ

明治26年創業ということで、凄く歴史のあるお店ですね。

近場の方はぜひご利用してみてはいかがでしょうか。



スポンサーリンク

今夜ロマンス劇場では前橋もロケ地に

今夜ロマンス劇場では栃木県の足利を離れ、群馬県の前橋もロケ地になっています。

場所ですが、中央前橋駅前の商店街です。

youtubeで中央前橋駅前の商店街の紹介のどyががありました。

題名が寂れた商店街という題になっていて、

おそらく動画をアップした方は、ネガティブな印象をもっているのかもしれませんが、

映画のロケ地としては最適だったのかもしれませんね。

今夜ロマンス劇場では東京や横浜、三浦もロケ地に

今夜ロマンス劇場では、北関東だけでなく東京や神奈川もロケ地になっているようです。

おそらくツイッターの情報だと思いますが、

横浜では、横浜栄共済病院、ヘアージャングルテツがロケ地になっているとい情報があるようです。


また、三浦ですが、三崎港がロケ地になっているようですね。

マグロで有名な港ということです。


東京では、練馬にある春日神社もロケ地として使われたようです。

映画のロケ地にピッタリな感じですね。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

今夜ロマンス劇場では、栃木県の足利がメインのロケ地になっているようです。

かなり昭和的な雰囲気が出せるロケ地を選んでいる印象ですね。

ノスタルジックな気分に浸りたい方にぴったりの映画かもしれません。

公開は、2018年の2月10日からになりますね。

現実にはありえない変わったラブストーリーですが、

かなり面白そうです。

ぜひご覧になってください。

映画「羊の木」の富山のロケ地を徹底的に調査!



スポンサーリンク