BABYMETALのバックバンドをされていた藤岡幹大さんが亡くなりました。

BABYMETALは世界的に人気のあるアイドルですが、バックバンドの演奏力も高く評価されていて、日本だけでなく海外にもニュースになっています。


日本人のギタリストでこれだけ世界中に訃報が流れるのはあまりないかもしれません。

ラウドワイアーニュース

メタルハマーニュース

APニュース

ケラングニュース

ロックサウンドニュース

あのレッド・ホット・チリ・ペッパーズのチャドさんもこのようなツイートをしています。

今回の公表ですが、ツイッターにこのように書かれています。

「訃報のお知らせ ギタリスト藤岡幹大が平成29年12月30日に天体観測中高所から落ち療養の最中、平成30年1月5日夜容態が急変し娘2人に見守られながら享年36歳で永眠いたしました。ファンの皆様、関係者様、全速力で生きた彼のことを今後も愛して頂けたら幸いです。ありがとうございました。妻」

と藤岡幹大さんの妻がツイートしています。


しかし、ネットでは、いろいろなことが言われはじめています。

公式の発表に疑問を持つ人が多いようです。

天体観測をしているのがおかしいという意見を言う人が多いみたいですね。

その場合、何かトラブルや問題を抱え、悩みがあった可能性もあります。

調べてみました。



スポンサーリンク

藤岡幹大について疑問点

ネットでまず気になったのが、昨年の12月30日が天体観測をする日ではないという意見。


(出典:日本気象協会)


上の天気図を見てもらうとわかりますが、この日は、晴れのち曇りの予報。

夜の空は、雲で覆われてしまう可能性が高いということです。

私は天体観測したことありませんが、曇りの日は天体観測はしないという意見がネットには多くありました。

一体、なぜこんな日に天体観測なのかということです。

ツアーなどでは、曇りの日でも仕方なく天体観測することもあるようですが、

基本的にはしないようですね。

藤岡幹大は何かトラブルか問題を抱えて悩みがあった?

また、ツイッターで悩みを抱えているようなツイートがあると、指摘している人もいます。

こちらですが、12月23日のツイート。



「もー何でそんな事になんねん、、みたいな事が最近多発して、実はちょっと滅入ってました」

という部分が確かに気になりますね。

何か立て続けにトラブルや問題が発生して悩みがあったことは、間違いないようです。

藤岡幹大のイベントの中止と意味深なツイート

またその後、12月29日にイベントが開催されるはずでしたが、

このイベントが突然、中止になっています。

このイベントの中止の後、かなり情緒不安定なツイートがあります。

「その人を信頼した」と言うより「その人の暴走を止められなかった」と書いていますね。

その人とは誰なのでしょうか?

そして、藤岡幹大さんの人生最後のツイート。

心が砕けそうとまで書いています。

この時点で相当に強い悩みがあり情緒不安定になっている感じがします。

これが29日のツイートです。

また、そのツイートとに対してのファンの声ですがそれがこちら。



そして、天体観測をしたと言われる30日になります。

まとめ

藤岡幹大さんは、ある人とトラブルや問題を抱え、悩んでいたことは確かなようです。

しかも心が砕けそうなレベルの心理的な状態にあったようです。

BABYMETALのYUIMETALが病気?脱退や新メンバーの可能性はあるか?



スポンサーリンク