ネットで洋服を買うとき、試着なしというのが嫌という人いませんでした?

返品とかも面倒ですし。

なので、ネットでは洋服は買わないという方も多かったかもしれません。

ですが、このサービスで、そんな人達もいなくなりそう。

ZOZOTOWNの画期的なサービスが話題になっています。


起業家の堀江貴文氏も22日、ツイッターで呟いてます。

ZOZOとはZOZOTOWNというアパレルのオンラインショッピングサイトで、

株式会社スタートトゥデイが運営しています。

そしてPBとは、

プライベートブランド(英語: private brand)とは、小売店・卸売業者が企画し、独自のブランド(商標)で販売する商品である

ということです。

さて、ZOZOTOWNがどんなPBをつくったかですが、

ZOZOSUITという採寸のためのスーツです。

今回、発表されたZOZOSUITをZOZOTOWNでは、無料で配布してしまうんです。

このサービスは画期的ですね。

今回は、このZOZOTOWNのサービスであるZOZOSUITについて、詳しく解説します。


ZOZOSUITとは何か?

ZOZOSUITとは、上でも書いたように採寸のためのスーツです。

ニュージーランドのソフトセンサー開発企業 StretchSense Limited.と共同開発したそうです。

ZOZOSUITをきると、自分の身体の寸法を瞬時に採寸できてしまいます。

なぜ寸法を採寸できるかですが、

スーツに伸縮センサーを内蔵させているからです。

採寸方法

採寸方法ですが、ZOZOSUITをきて、スマートフォンをかざすだけのようです。

そして服を注文すれば、

これで試着なしでも、自分の体型にピッタリの服が買えます。

無料期間は?

さて、現在、無料で配布しているZOZOSUITですが、無料期間はいつまでなんでしょう。

このスーツですが、定価は3000円ほどするようです。

3000円といっても特に高いとは感じませんよね。

1万以上しても私なら買っちゃうかもしれません。

でも、それは無料なんて凄いです。

なので、無料期間になんとしても手に入れたいところ。



これに関しては、いつまでという期間は決めてないようです。

現在、申し込んでも、すぐには届かず1月になっちゃうみたいですね。

やはり、申し込んでいる方が多いのかもしれません。

これは本当、画期的なサービスですね。


では、ZOZOSUITを注文できる場所ですが、ZOZOTOWNのサイトのこちらのページになります⇒ZOZOSUITを注文する

注文するときですが、身長、体重、性別を記入します。

送料は200円ということです。

それにしても、こんな時代がくるとは思いませんでした。

試着なしでも、自分の合う服が買えちゃうサービス。

まさにSFの世界みたいな感じですよね。

楽しくなってどんどん買い物しちゃいそう♪



スポンサーリンク